< 2017年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年08月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 黄色の絨毯 > brog > 黄色の絨毯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色の絨毯

2008121010440001.jpg

リーマンショックからハイスピードで世界経済情勢が悪化してきていますが
つい先日までは、定額給付金がどうのこうのと騒がれていましたが
最近は、その話は消え、今度は、派遣労働者について。
内定取り消しされた学生達も、他を断り、その会社に決めた人もいただろうし、
希望と期待を持って、入社日を待ちわびていたはず。

本当に気の毒だ。

企業側は、会社を守るために、悪化すれば、すぐさまコストカットせざる得ないし
どちらの考え方もわかる。

でも、会社って、誰のものなんだろうと、ふと考えるときがあります。
そう考えることじたいおかしいかもしれないけれど、株主あっての会社だとは
思う。でも、会社って、人で成り立っている。

今年は、特に、倒産件数も増え、後味の悪い閉じ方をしいるところもあるけれど
経営者として、今まで一生懸命会社に尽くしてきてくれた人たちの
あとの道筋だけでもつけてあげるべきと思ってしまう。

そこまで面倒見れないというのもわからなくもないけれど、

いずれにしても、いくら政府が、一時的な救済策をだしたところで、
どうなんでしょうね。

金融機関の貸し渋り貸しはがしによっても、
もっともっと、企業は、コストカットに走らざる得ない。
最悪、やってられるかってことで、会社を閉じてしまう。
結果的に消費低迷、税収も減少。雇用も減少。失業率は、アップ。

もっと、現実的な思い切った救済案をだしてと思ってしまいます。

大手の大幅リストラ策に、驚く毎日です。
でも、この裏側で、円高で、利益増になっているところもある。

何となく、存在を忘れていたaibo君を、充電してみた。
何事もなかったように、動いています。








スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。